手術室の一日

手術室の一日

8:30 始業 申し送り

予定手術がある場合、担当看護師が手術看護計画の発表を行い、スタッフ全員で共有します。

手術準備

器械出し看護師は手術器械の準備、外回り看護師は手術室の室内セッティングを行います。

9:20  応援体制のンファレンス(ICUへ集合)

各部署のリーダーが集合します。手術・検査・処置・ケアの内容を共有し、必要であれば応援スタッフを采配します。

患者さん入室

予定手術は9:30開始です。

手術担当者以外は、翌日の手術の器械準備を行ったり、点検業務を行います。

術中訪問(ご家族様へ)

麻酔導入が終わり手術が開始した時に、待機されているご家族様の元へ伺い、説明を行います。

手術開始

右が器械出し看護師です。手術の進行を把握しながら必要な器械を提供します。

1130  昼休憩 (手術により変更あり)

交代で1時間休憩をとります。

手術の片付け

器械の洗浄・滅菌や、手術室の片付けを行います。勤務内に終わらなければ遅出スタッフや夜勤スタッフに引き継ぎます。

1640 症例カンファレンス

振り返りを行い、その日経験した手術看護技術や知識をスタッフ間で共有することで、手術室の全スタッフの学びに繋げます。

手術シミュレーション

当センターは緊急手術が予定手術より多いことが特徴です。予定手術がない時は、シミュレーションを行い、緊急手術に備えます。

17:00  業務終了

お疲れ様でした!!

看護実践・部署紹介カテゴリの最新記事